新世代
JavaScriptコントロール

Wijmo 5により高品質なHTML5アプリケーションを開発することができます。Wijmo 5はレガシーブラウザーのサポートというしがらみを捨てて最新の優れたWeb技術をフル活用した、軽量/高速に動作するJavaScriptコントロールです。業務アプリケーション向けに最適化されいるため柔軟なカスタマイズが可能で、保守性にも優れたアーキテクチャになっています。

Angular JSAngular導入ガイド

Wijmo 5とWijmo 3の比較

Wijmo 5とWijmo 3は全く異なるコンセプトを持った別製品です。製品間の違いは以下の比較表でご確認ください。

製品概要

Wijmo 5 Wijmo 3 参考情報
製品コンセプト
ECMAScprit 5準拠の新世代JavaScriptコントロール
軽量/高速/拡張性
jQuery UI拡張ウィジェット
ウィジェット数/機能数が豊富
収録UI グリッド/入力関連/データビジュアライズ関連 40種類以上 各製品ページ参照
サポートブラウザ
モダンブラウザ
(ECMAScript 5に準拠)
レガシーブラウザ
(jQueryに準拠)
必要システム
モバイルサポート
同一ライブラリで利用可能
全コントロールサポート
モバイル利用にあたり特別な作業は不要
同一ライブラリで利用可能
アダプティブウィジェットのみサポート対象
モバイル利用にあたりjQuery UIにかわってjQuery Mobileを使用する
Wijmo 3のモバイル利用
ライセンスモデル 商用のみ 商用/オープンソース(GPLv3)のデュアルライセンス ライセンスについての詳細
jQueryとの依存関係 なし(jQuery不要) jQuery/jQuery UIの参照が必須 必要システム
TypeScriptのサポート
型定義ファイル収録(d.ts)
ソースファイル(.ts)収録 *製品版のみ
型定義ファイル収録(d.ts)
CSS
CSSファイル収録
LESSファイル(.less)収録 *製品版のみ
CSSファイル収録
和暦サポート 表示/カスタマイズ(期間、元号表示) 表示/入力/カスタマイズ(期間、元号表示、入力時のショートカットキー)
ライブラリサポート
knockout
Angular
Breeze
Bootstrap
knockout
Angular
Breeze
Bootstrap
サンプルの提供、動作確認、ラッパー/ディレクティブの提供(Knockout/Angular)

APIおよびシンタックス

Wijmo 5(JavaScriptコントロール) Wijmo 3(jQuery UIウィジェット)
プロパティ
ECMAScprit 5準拠(getter/setterをもつ。オブジェクト指向に近いアーキテクチャ) “options”と呼ばれる複雑なオブジェクトにサブプロパティを含むもの
定義されたプロパティ値を直接設定 “options”の設定はfunctionと文字列を使用
メソッド コントロールのインスタンスからfunctionとして呼び出す メソッド名を文字列でウィジェットに渡すことでメソッドを呼び出す
イベント イベントプロパティのaddHandlerを使用して紐づける Bind()とイベント名を文字列でウィジェットに渡すことで紐づける
インテリセンス
使用可能(IDE側でもサポートしていることが前提) 使用不可
値の正当性チェック
ランタイムエラーチェックで原因を出力(TypeScriptで開発時はコンパイル時にチェック可能) ランタイムエラーチェックは限定的な範囲

※具体的なシンタックスの相違点はこちらの文書でご確認ください。

選択のポイント

基本的には両製品収録されており、かつ付加機能を提供しているWijmo Enterpriseの利用をお勧めしています。しかしながら、アプリケーションの求められている要件により、どちらかの製品を選択する場合は以下の情報を参考にしてください。

Wijmo 5に適した要件

  • 8以前のInternet Explorerのバージョンをサポートする必要がない(対応ブラウザはこちらで確認できます)
  • パフォーマンスをより重要視する(Wijmo 5は軽量/高パフォーマンスのため)
  • AngularJSと一緒に使用したい(Wijmo 3でもサポートしていますが、Wijmo 5は製品開発当初からAngularJSとの利用を考慮しており、よりAngularJSとの親和性が高くサンプル数も豊富です)
  • TypeScriptで開発をする(Wijmo 5はTypeScriptで開発されており、製品版にはソースファイル[.ts]と型定義ファイル[.d.ts]が収録されています)
  • インテリセンスを利用したい(Visual Studio等、IDE側でサポートしている場合)
  • jQueryを使用したくない(Wijmo 3ではjQueryの参照が必須ですが、Wijmo 5はjQueryとの依存関係はありません。もちろん一緒に利用することも可能です)
  • Silverlightからの移行(Wijmo 5は.NETのICollectionViewインタフェースのJavaScript版を提供しており、Silverlightからの移行サンプルも提供しています)

Wijmo 3に適した要件

  • 8以前のInternet Explorerのバージョンをサポートする必要がある(対応ブラウザはこちらで確認できます)
  • jQueryやjQuery UIとの親和性を重要視する(Wijmo 3はjQuery UIの拡張ウィジェットのため、jQuery UIと同じ構文で利用できます)
  • グリッド/入力/チャート/ゲージ以外のUI部品も利用したい(Wijmo 3は40種類以上のUIウィジェットを提供しています)
  • 和暦で日付を入力する要件がある(Wijmo 3は和暦入力を強力にサポートしています)