To-K Terminal

HTML5 Japan Cup 2014 グレープシティ賞 受賞作品

Web技術者(デザイナ/開発者)を対象としたWebサイト/Webアプリのアワード「HTML5 Japan Cup 2014」にて、グレープシティではJavaScriptライブラリ「Wijmo(ウィジモ)」を利用して開発したコンテンツに贈る「グレープシティ賞」を用意しました。応募作品の中から厳正な選考の結果、グレープシティ賞を受賞した作品「To-K Terminal」についてご紹介します。

グレープシティ賞

作品名:To-K Terminal チーム名:Taria

画像「To-K Terminal」

<受賞理由>

画像「表彰式の様子」

作品のコンセプトであるチャートの活用が、Wijmoが得意とする機能に合致しているため高い評価になりました。チャートのアニメーションやツールチップも表示されていますので作成されたチャートのインタラクティブ性が向上しています。チャート以外にもデータグリッド(SpreadJS)やウィザードなどWijmoが提供する複数のウィジェットを採用している点も受賞の決め手でした。

また、ページデザインも統一されてしっかり作りこんだ印象があります。今後は統計情報をチャートに表示するだけでなく、それを元に議論をする機能も拡張していきたいとのことでした。

Wijmoを採用したことで、UI部分についての効率化が図られたと思いますので、アプリケーションとして注力すべき機能の実装に集中していくことができることでしょう。今後の発展に期待します。

  • 作品に採用されたWijmoのウィジェット

    「To-K Terminal」には以下のウィジェットが採用されました。

    • Accordion:aboutタブの説明
    • Chart(6種類):描画している各グラフ
    • Dialog:ログイン時のユーザ/パスワード入力、データ読み込み時のLoading画面
    • Input:検索キーワード入力、チャートタイトルの入力など
    • List:チャートの種類選択など
    • SpreadJS:チャートデータ入力画面
    • Tabs:メイン画面
    • Wizard:チャート作成のウィザード

「マイナビニュース」、「Web Designing」に掲載中!

グレープシティ賞の受賞作品「To-K Terminal」について取材していただきました。取材記事はマイナビニュースWebサイト、Web Designing 2014年10月号よりご確認いただけます。「To-K Terminal」の実装状況の概念図や、受賞者の平さんのコメントなど盛りだくさんの内容となっていますので、ぜひご覧ください!

関連情報